HOME リンク お問い合わせ ENGLISH
JMIF(JAPAN MEASURING INTRUMENTS FEDERATION) 一般社団法人日本計量機器工業連合会
JMIFのご紹介 お知らせ 会員企業 計量計測製品データベース
ホーム > 講演会・セミナー >第11回日本・韓国・中国計量測定協力セミナー開催のご案内
第11回日本・韓国・中国計量測定協力セミナー開催のご案内
計量法・国際法定計量・諸外国の計量法
はかる世界のあれこれ
講演会・セミナー
展示会情報
国際標準化活動(OIML事業)
はかる世界のあれこれ
はかる世界のあれこれ
会員向けサイト

講演会・セミナー

第11回日本・韓国・中国計量測定協力セミナー開催のご案内


(一社)日本計量機器工業連合会
(一社)日本計量振興協会

 下記のとおり、第11回日本・韓国・中国計量測定協力セミナーを開催いたします。
 本セミナーは日本・韓国・中国間における計量制度及び校正制度等計量事情を理解し、計量計測機器の輸出入の促進等を図ることなどを目的として各国持回りで開催してきております。
 第11回目となる今回は東京において、韓国標準科学研究院、韓国計量測定協会、中国国家質量監督検験検疫総局、中国計量科学研究院、中国計量測試学会等に参加願い、韓国については計量行政の取り組みと非自動はかり監視システム及びスマートメーター化計画、中国からは法定計量活動の展開、計量の学術交流と計測・試験技術の促進、中国計量科学研究院(NIM)の研究紹介を中心に発表いただくこととしております。
 また、日本側からは経済産業省より計量制度の見直し、産業技術総合研究所から三次元計測を利用したデジタルエンジニアリングの新展開、日本の計量制度の見直しをうけての取り組みについて発表をいただくこととしております。
 日本、韓国、中国の計量制度に係わる最新の情報収集を図る絶好の機会であり、是非、多数ご参加くださるようお願いいたします。 なお、セミナー終了後に歓迎・交流パーティを行いますので併せてご参加願います。



日   時平成29年9月21日(木)10時〜19時

会   場 きゅりあん(品川区立総合区民会館)
  東京都品川区東大井5-18-1  TEL:03-5479-4100
http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/page000000300/hpg000000268.htm

当日のスケジュール及びプログラム
10時
  〜10時10分
開会/主催者挨拶
10時10分
  〜10時50分
「日本の計量制度の見直し―政省令改正の概要―」
10時50分
  〜11時30分
「韓国の計量制度」「韓国の非自動はかり監視システム」
11時30分
  〜12時10分
「中国における法定計量活動の展開」
12時10分
  〜13時25分
昼食
13時30分
  〜14時
「キログラム再定義に関する研究の現状(KRISS, PTB, NPL)」
14時
  〜14時30分
「中国における計量の学術交流と計測・試験技術の促進」
14時30分
  〜15時
「三次元計測を利用したデジタルエンジニアリングの新展開」
15時
 〜15時20分
休憩
15時20分
  〜15時50分
「中国計量科学研究院(NIM)発展の紹介」
15時50分
  〜16時20分
「韓国におけるスマートメーター化計画とその動向」
16時20分
  〜16時50分
「日本の計量制度の見直しをうけて
―産業技術総合研究所の取り組みについて―」
16時50分
  〜17時10分
質疑応答
17時30分
  〜19時
歓迎・交流パーティ


参加機関 日本:経済産業省 国立研究開発法人産業技術総合研究所
   (一社)日本計量機器工業連合会、(一社)日本計量振興協会
韓国:韓国標準科学研究院  韓国計量測定協会
中国:中国国家質量監督検験検疫総局、中国計量科学研究院
   中国計量測試学会、中国計量協会

参 加 費 お一人 10,000円(税込み、パーティ費用を含みます)
申込書到着後、請求書を郵送いたします

申込・問合せ先
 申込書により9月8日(金)までに、E-mail又はFAXでお申込みください。
     (一社)日本計量機器工業連合会 鈴木・芳川
      TEL:03-3268-2121  FAX:03-3268-2167
      E-mail:jmif@keikoren.or.jp

    <申込書(Word) (PDF)

↑このページのトップへ