蛍光X線式膜厚測定器 XDLM 237
装置上部から下部に向けてX線を照射し、 複雑な形状や高さの異なる製品でも簡単に膜厚測定が可能です。
電動のXYステージが搭載されており、 プログラミングによる製品の全数検査や測定箇所指定での多点測定などができます。
ボルトやナットなどの亜鉛メッキの膜厚測定や、 クロム/ニッケル/銅などのような装飾メッキなど様々な測定仕様にも最適です。
これ以外にもメッキ膜厚を測定しながら素材の組成分析やメッキ液の分析も可能であり、 蛍光X線式膜厚測定器のスタンダードモデルとなります。
¥8,437,000(税込)〜 株式会社 フィッシャー・インストルメンツ 048-929-3455