HOME リンク お問い合わせ ENGLISH
JMIF(JAPAN MEASURING INTRUMENTS FEDERATION) 一般社団法人日本計量機器工業連合会
JMIFのご紹介 お知らせ 会員企業 計量計測製品データベース
ホーム > 国際標準化活動(OIML事業) > 審議勧告・文書
事業内容
審議体制
審議勧告・文書
国内委員会サイト(委員専用)
計量法・国際法定計量・諸外国の計量法
統計資料・規格・刊行物
講演会・セミナー
展示会情報
国際標準化活動(OIML事業)
環境への取り組み
はかる世界のあれこれ
会員向けサイト

国際標準化活動(OIML事業)

OIML 勧告・文書案に対する審議状況 (2021/9/9更新)



 以下のOIML勧告・文書案に対して審議等を行っております。
 なお、本事業に関するお問合せ等は、事務局(oiml@keikoren.or.jp)までお送りください。

1.審議案件

No. 番号等 審議勧告・文書等 ステータス 回答状況
1R46「電力量計−交流」4WD回答
2R138「商取引に使用される体積容器」に関する調査回答
3R126「証拠用呼気アルコール分析計」への CIML 予備投票DR賛成(コメント付)
4R49「冷温水用水道メーター」改定プロジェクトへの意向調査回答
5新規D「導電率測定トレーサビリティー 」へのコメント 1CD回答(コメント付)
6TC5/SC1事務局担当国の承認賛成
7R60「ロードセルの計量規定」修正案へのCSによる投票賛成
8R91「運送車両用速度計」3WD回答
9R140プロジェクトへの参加資格の再確認 
10D5「計量器の階級図式制定のための原則 」4CD 
11D2「法定計量単位」2CD 
12R51「自動捕捉式はかり 」3WD 
13D10「計量装置の再校正周期決定のための指針 」3CD 
注:WDは作業草案、CDは委員会草案、DDは国際文書案、DRは国際勧告案、FDRは最終国際勧告案、
  FDDは最終国際文書案、DAは国際修正文書案、FDAは最終国際修正文書案




【過去の審議状況】
 ●令和2年度
 ●平成31年度
 ●平成30年度
 ●平成29年度
 ●平成28年度
 ●平成27年度
 ●平成26年度
 ●平成25年度
 ●平成24年度
 ●平成23年度
 ●平成22年度


↑このページのトップへ